【笠井トレーディング CAPRI-80ED】

口径80mm、F7(f=560mm)のFMC2枚玉EDアポクロマート屈折望遠鏡です。(架台、三脚、ファインダーは別売です。)

CAPRI-80ED画像集へ

仕 様

有効径

80mm

焦点距離

560mm

口径比

F7

鏡筒径

90mm

鏡筒長

535mm(対物フード縮引時440mm)

鏡筒重量

1.7kg

合焦機構

2インチデュアルスピード・クレイフォード(1:10マイクロフォーカス機構&フォーカスストッパー付 / 31.7mm変換アダプター付)

付属品

鏡筒バンド、アリガタ金具、アルミフレームキャリングケース


お買い求めはこちらから。

標準仕様品(GS社製屈折用接眼部)です。
より多機能で剛性も高いDX接眼部を装着した特別仕様鏡筒です。M57/P0.75mmメスネジを装備し、ボーグのアダプター類、フラットナー、レデューサーが装着可能です。付属の2インチアダプターは真鍮リング締付式+3点ロックネジで確実な固定が可能です。
アリガタ・アリミゾ着脱式CNC切削加工ファインダー脚&台座に、グロッシーブラックフィニッシュの高性能な8x50mm(実視野6°)ファインダーを搭載。接眼部にそのまま装着可能です。鏡筒と同時注文された場合は、台座部の取付作業も承ります。
その他、各種ファインダー・台座が取り付け可能です。また、天頂プリズム、バローレンズ、アイピース等のアクセサリー類もお取り寄せできますので、お気軽にお問合せ下さい。
Tリングが直結できます。直焦点撮影の必需品。2インチ延長筒との組み合わせで∞に合焦します。
Tリングが直結できます。直焦点撮影の必需品。延長筒不要で∞に合焦します。
31.7mmスリーブ仕様ですが、CNC2インチ直焦点アダプター後部のTネジに直結することもできます。


【CAPRI-80ED画像集】画像をクリックすると大きく表示されます。


【直焦点撮影の作例画像】 2013.9.21追加

当店のお客様がCAPRI-80ED直焦点で撮影したNGC7000(北アメリカ星雲)の画像です。共通データ:カメラ=EOS Kiss X6i SEO-SP3C、Astronomik EOS Clip CLS-CCD Filter、ISO-1600 NR-ON、CANON Digital Photo Professional にて現像→ステライメージ7にて階調処理

【補正レンズなし】
良像ですが、周辺部に若干の流れとボケが認められます。



【ED屈折用フィールドフラットナー使用】
フィールドフラットナーが効果を発揮し、隅々までシャープな像を結んでいます。



【ED屈折用0.6xレデューサー使用】
縮小率が大きいにもかかわらず周辺像の悪化は少なく、シャープ感のある像です。



直焦点で撮影した地上風景(当店前の樹木)です。非常にシャープで色収差も認められず、ボケもきれいです。天体はもちろん、野鳥撮影などにも威力を発揮するでしょう。撮影データ:カメラ=Nikon D800E(35mmフルサイズ)、ISO100、露出1/160秒、トリミングなし



カメラ三脚への取付け例です。ファインダーは別売の「8x50mmファインダー&脚」です。



2インチスリーブ延長筒 80mm(別売)を使用して、この位置で∞に合焦します。



BS双眼装置(別売)を装着した状態です。この位置で∞に合焦します。アイピースはWA-20mm(別売)です。



CNC2インチHP直焦点アダプター(別売)とTリング(別売)を使用してデジタル一眼レフカメラ(Nikon D800E)を装着した状態です。この位置で∞に合焦します。



フード(スライド式)を伸ばした状態です。



フードを縮めると全長440mmになります。保管や持ち運びに便利なアルミフレームキャリングケースも付属しています。